足の臭いを一瞬で消す方法

足の匂いを一瞬で消す方法をご紹介

素足
なんか自分の足が臭い(くさい)気がする。
一度は自分の足が臭い(くさい)と気になったことはありませんか?

 

友だちの家に遊びに行ったり、飲食店の座敷部屋に上がる時に靴を脱いだりしたときなど
自分の足の臭いが気になって人前で靴を脱ぐのが嫌だと感じている、足汗がひどくて靴の中がいつも湿っているなど、
足にトラブルを抱えている方は意外と多いようです。
座敷

 

そんな足の臭いには原因があります。
足の臭いを香りのスプレーやデオドラントなど別の匂いでごまかしても、
根本的な匂い対策をしなければ、満足いく成果は得られないかもしれません。

 

ここでは気になる足の臭いの改善策として、毎日行いたい基本の臭いケア方法、面倒くさがりな人にも
簡単おすすめ方法なども合わせて紹介していきますのでぜひ、参考になさってください。

 

まずは足が臭い原因を簡単にわかりやすく解説し、その上で足の匂いを一瞬で消す方法をご紹介します。

足が臭い原因

座敷
足が臭い原因は、根本的には雑菌の繁殖にあると言われています。

 

雑菌が繁殖して、そこに汗と一緒に流れ出した皮脂や角質や汚れが
加わって分解されることで、あの強烈な臭い(におい)を発生させれていると
言われています。

 

雑菌が繁殖する原因になると言われている
主な3つの要素を紹介します。

 

ご自身に当てはまるものがないかご欄になってみてください。

 

足が臭い原因@

靴

 

『靴』に問題がある。

 

  • 一日中同じ靴を履きっぱなしで、蒸れている
  • ゴムやビニールの素材の靴で、通気性が悪く蒸れている
  • 毎日同じ靴を履いていて、雑菌が日ごとにさらに繁殖している
  • 靴のサイズが合っていないことにより、蒸れを誘発している

合わない靴を履くことで足を緊張させてしまい、結果的に汗などの老廃物が
余計に排出されていることがあるとされています。

 

足が臭い原因A

靴下の匂い

 

『靴下』に問題がある

 

  • ストッキングなど、通気性吸湿性の悪いものを履いている
  • 足が湿ったまま、靴下を履いている
  • スポーツなどで汗を大量にかいた後でも靴下を履き替えていない。

 

足が臭い原因B

 

『足』に問題がある

 

  • 足の洗い方が不十分で古い皮脂や角質汚れ、雑菌などが
  • ちゃんと洗い落とせていない
  • 運動や気候などの要因で通常よりも大量の汗をかいている

 

足の汗そのものの臭いではなく、汗と一緒に流れ出す老廃物が
雑菌に分解されて、”臭いもの”になると言われています。

 

気候や運動、ストレスなどにより靴下や靴の吸湿・通気性を
超える量の汗をかくと、雑菌の繁殖を促してしまうと考えられるでしょう。

足が臭い時の3つの対策

ここでは先にお伝えした3つの原因ケース
『靴』
『靴下』
『足』
に分けて、それぞれの臭い(ニオイ)対策を基本の臭い(におい)ケア方法と併せてご紹介いたします。

 

足が臭い時の対策@ 『靴』

スニーカ

 

湿気を取り除くことが第一歩です。
もちろん、スニーカなど洗える靴であれば、丸洗いして
雑菌や汚れをスッキリ落とすということもできますが、多くの靴は
そうはいかないのが現状です。

 

嫌な臭いがついてしまった靴は、連続して履くのは避け、しっかり乾燥されるように心がけましょう。

臭いを解消するための基本ケア

 

ついてしまった臭いを放出されると同時に、しっかり乾燥させて
雑菌が繁殖しにくいようにする。

 

天日干しする

革靴などの場合は、素材が痛むので日陰干しする

 

上記ができない場合は新聞紙などを靴の中に詰めて湿気を吸い取るよう工夫する。

 

臭いがきつい時は消臭アイテムを活用する。
市販のものを買い求めても良いですが、
家に調理用または掃除用の『重曹』があれば、
いらなくなったストッキングなどに詰め、即席の消臭剤として活用できます。

 

重曹は臭いのもとになる"イソ吉草酸"対策に良いと言われています。

 

事前に行いたい対策

 

極力、靴の履きっぱなしを避ける
靴を買う時、通気性の良い靴(メッシュ素材や機能性のインソールを
取り入れたものなど)を選ぶ

 

合皮やゴム素材のものは蒸れやすいので避けましょう。
蒸れは雑菌の繁殖を招きます。

 

靴を買う時は、必ずしっかり試着して、サイズの合った靴を選ぶ

 

例えばサイズの大きな靴を履くと脱げないように足が踏ん張ってしまいその緊張から
足が余計な汗をかいてしまうことがあります。

 

履き始めから、消臭・殺菌系のインソールを入れる

靴を履く

 

足が臭くなりやすいと自覚している方は、
新しい靴を購入する時に合わせて足の臭い対策用のインソールを購入し、
履き始めからインソールを使用しましょう。

インソール 中敷き 消臭 抗菌 ドクターショール 男女兼用フリーサイズ 1足分(2枚入)

 

 

足が臭い時の対策A靴下

靴を履く

 

通常の洗濯では臭いが取れない靴下の臭い対策には、
除菌系の石鹸でプレ洗いするとよいでしょう。

 

臭いを解消するためのポイント

保湿が目的のボディソープでなく、きれいに洗うことができる石鹸を使う。
いったんすすぎをしてから普通の洗濯をする。
通気性の良い機能性の靴下などを履く

 

事前に行いたい対策

ストッキングや靴下の替えを持ち歩きこまめに履き替える。
足指の間は想像以上に蒸れやすいので、指の間の汗も吸湿してくれる5本指ソックスを履く。

 

足が湿っている時は、ちゃんと乾くまで靴下を履かない。

 

足が臭い時の対策B足

足の臭い対策の基本は、足をしっかり洗って菌に対処し、清浄することです。
適切な洗い方をしているか、下記のポイントを確認してみてください。

 

臭いを解消するための基本のケア

足湯で汚れを浮き上がらせ、落としやすくしてから洗う。
保湿が目的の石鹸でなく、きれいに洗い流すことができる石鹸を使う。

 

指の間、爪のわきなどもしっかり洗う。石鹸カスが残らないようにしっかり流す。

 

お風呂から上がったら、しっかり湿気を拭き取る、

 

事前に行いたい対策

除菌のウェットティッシュを持ち歩き、汗をかいたら、しっかり拭き取る。

 

汗をかいたらこまめに足を洗う。

 

”指の間まで”洗う、拭く、乾かすように気を付ける。

 

塗るだけで制汗してくるローションで対策

臭いの原因となる汗を抑えるローションをおすすめします。
寝る前にローションを塗るだけで簡単に汗を抑えてくれるので塗った翌朝には効果が体感です。

 

おすすめのローションをチェックしてみる。

 

足の臭いを一瞬で消す方法のまとめ

いかがでしたでしょうか。
気になる足の臭いの原因と、それに対する対策をご紹介しました。

 

まとめますと、足の臭いの原因としては

  • 靴に問題がある
  • 靴下に問題がある
  • 足に問題がある

 

そのそれぞれに対する対策としては

  • 靴の中の湿気を取り除くこと
  • 通気性のより靴下を履いたり、履いた靴下をしっかり洗うこと
  • 足をしっかり洗浄する。制汗作用のあるローションなどで足汗を抑えること

 

『周囲に不快な思いをさせているかもしれない』と日々悩んでいた方もいるのではないでしょうか。
ご紹介した内容を参考に、原因をしっかりと理解した上で効率的な対策をとり、
足の臭いに悩まされない快適な毎日を過ごしましょう。

 

おすすめのローションをチェックしてみる。

page top